pink pink pink!



身の回り、ピンクのものが多いのですが、

特にネイル関係はダントツPINK!

マニキュアもベビーピンクからスモーキーピンクまで。

ワンタッチネイルもピンクを買っていました。


色彩心理でいうと

愛情・献身・自己愛・依存など愛や人間的成熟がテーマだったり、

女子力アップの背中をドンっと押してくれたりする色なのですが、

ホルモンバランスを整えてくれる色でもあります。

疲れているときや体調が悪いときほど、

ピンクを掴んでいる。

似合う色の診断でピンクがベストカラーな方も多いのですが、

(日本人はピンクが似合います。)

オススメすると「若いときの色」というイメージをお持ちの方も多い。

でも、実は年齢を重ねるほど大切にしたい色。

春の色がお店に並んだら、是非手にしてみてください!

PURE COLORS

好き 心地よい 安らぐ そんな純粋な感覚を大切に色の提案をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000